FC2ブログ

追っかけ?(その4・松島駅編)


「灯り」を求めて・・・







四季島の「お見送り」まで時間があるため、仙台市内で開催中の「SENDAI光のページェント」に寄り道していきます
訪れた前日(12/8)が「点灯式」であり、開催2日目といういいタイミングで訪れることができました



定禅寺通りにあるケヤキ並木への電飾がメインです
道路の中央分離帯にあたる箇所が歩道となっており・・・


このように、「光の中を」歩いていくことができます!


地下鉄の駅に近い勾当台(こうとうだい)公園側はかなーり混雑していますが、広瀬川に近い西公園側は比較的歩きやすい・・・そんな感じでしょうか?

幹に沿う以外にも電飾を行っているため、ケヤキ1本あたりの電飾の数が多くとっても明るい!
それを眺めているだけでも楽しいのですが・・・




沿道のビルのガラス等に反射する灯りを撮るのもまた一興


1時間に1回、1分間だけ消灯する時間帯があり(毎時59分からの1分間?)・・・



再点灯の瞬間に「おぉ~」という声があがるのはお約束ww


沿道にあるカーショップもクリスマス仕様
わざわざ赤いクルマを前に持ってきてるのかな


・・・南半球的にはこの格好、何も間違ってないなww


なお、勾当台公園にはスケートリンクも設置されていますので、お時間に余裕のある方はお試しあれ

・・・結局、光のページェントを約2時間にわたり、たっぷり堪能いたしましたww









当初の目的を達成した後は仙台駅から約25分北上、21時頃に松島駅へ
四季島のお客様は白石駅で下車後、白石散策や松島ナイトクルーズを経て、ここ松島駅で再び四季島に乗車します

本物の篝火を焚いて歓迎の準備中・・・



20171220_25.jpg
その脇には地元の小学生お手製の絵灯籠がずらり!





松島駅にも四季島専用ゲートが設けられています
外からだと「またおこしください」、内からだと「ようこそ」の標記になっています


(サイズ的に)ちょうどいい写真がなかった・・・
松島駅のウェルカムバナーはこんな感じ、21時の到着時点で既に設置されていました


電光掲示板の「出発」の表示は仙台方面に出ます
一旦仙台方面に出発しますが、途中(仙台車両センター?)で折り返してきて一路青森へ向かうようです

ちなみにその下の仙台行き、上り方面の終電なので注意ですww



ホーム上では乗客の方に渡す「お土産」と、出発の際のハンドベルの準備が整っています


こちらでは出発時のハンドベルの鳴らし方の練習中
「美しく」鳴らすにはやはりコツがいるようです



お出迎え、準備整いました!
車両とお客様(バス)の到着を待つこと約10分・・・







21時38分、発車20分前となる時間に四季島が入線してきました
列車の到着を待ってお客様が専用ゲートをくぐっていきます
松島駅への到着はバスの方が早かったのですが、「待つのは乗客ではなく列車の方」のため、バス車内で待機していたようです


そして始まるプチ撮影会
この写真に写ってる方は偉い人(松島町長(中央右)と観光協会長(中央左))ですが、普通の方もこんな感じで写ることができてましたww


松島町の観光情報によると、この日は約150人のお見送りの方がいたそうです・・・

この後クルーのAさんとTさんに無事発見され、お見送りの証拠写真(?)として1枚撮ってもらえました
「自分は今日1日だけの追っかけですが、明日は別の方からお出迎えしてもらえますよ」とお伝えすることも忘れずに・・・
(青森駅や五所川原駅で『再会』したようです)


お客様が乗車されてからやや時間があったため、ラウンジやダイニングをのぞきこむ方が多数
「すっごい豪華」「いつか乗ってみたい」などの反応、当たり前(?)のハズなのに逆に新鮮に思えたのはなんでだろうかww



20171220_37.jpg
発車7分前にドアが閉まり、お見送りの方々も出発待ちです


ラウンジ内から明らかに自分に向かって手を振るお客様も・・・
一部のお客様には「追っかけの人」的な認知をされてしまっていたようです(ちょっと嬉しい)




21時58分、四季島は定刻で出発
途中小休止を挟みながら、明朝の青森駅(翌8時31分着)まで夜通し走っていきます

※この写真(10号車側)は最後尾なので注意 最初勘違いしてましたorz



お見送りを終える頃には既に22時を回っており、当然埼玉には帰れません
付近の宿で1泊、翌朝10時過ぎには帰路につきました

次はどこでお見送り、お出迎えをしてみようかな・・・?
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

2017.12.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | TRAIN SUITE 四季島

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

もなかアイス

Author:もなかアイス
大体↑のような顔をしている

棲息地:彩の国さいたま
----------------------------------------
【主にプレイするゲーム】

マリカ8DX・・・レート帯:33k
マリカ8・・・レート帯:55k(8DX移行のためこれ以上変動なし)

8DXのレートが8無印に追いつくことはあるのだろうか
----------------------------------------
記事は原則として5の倍数の日に更新です

今更感がすごい

検索フォーム

QRコード

QR