FC2ブログ

『Re:』深遊探訪(TRAIN SUITE 四季島・その5<2日目始~会津若松駅到着>)


「深遊探訪」もあっという間に折り返し地点





5時間きっちり睡眠をとり、磐越西線の山都駅にて5時半頃目が覚めました
四季島はこの駅に5時24分到着、その後下り始発列車の交換待ちを兼ねて6時ちょうどまで停車しています

山都駅を出発後、著名な撮影地「一ノ戸川橋梁」を渡る際には早朝なのに(早朝だから?)多くの撮影者・・・その中にいた「お見送り隊」、見慣れた旗を振ってましたのでちゃんと見つけられました!

自室から手を振ってたのですが、気づいてもらえたかな?




山都駅出発から喜多方駅到着までは16分、その間にラウンジに移動 (・ω・)<オハヨウゴザイマス

クルーの方から飲み物を勧められ、洒落たケースから好きな種類の紅茶を入れてもらってもよかったのですが、一見オレンジジュースのように見えるトマトジュースをオーダー
トマトジュースだと教えてもらわないと分からないレベルで甘い!

ようやく( ˘ω˘) → (`・ω・´)と目覚めました



喜多方駅には6時16分に到着、早朝から皆様ありがとうございます




喜多方駅での停車時間は1時間弱と短く、また降車せずにそのまま車内にいてもよいため、「深遊探訪」ならぬ「深遊さんぽ」と名付けられています


駅舎から出たところで「お見送り隊」のお二方とお会いできました
もはや一緒に旅行しているレベルであるwww



前日夜に客室に置かれていた周辺マップには、約30分間の散策コースモデルが示されていましたが、あまり遠出はせず
駅前にあるお店のうち3店舗ほどが、四季島の到着時刻に合わせて早朝開店してくれますので、お買い物に勤しんでおりました(・ω・)


降車していた乗客の方も、出発時刻の5分前くらいになると戻ってきます


外から見た自室の様子を見に、ちょっとホームを歩いてみたところ↓




(;;`・ω・)<『四季島in四季島』、爆誕

元々パネルは飾ってありましたが、これに加えて(模型の)四季島が7両編成に増結されてましたwww
(しかも電流を流して「模型の車内照明」を灯していたとか)



7時12分に喜多方駅を出発
早朝からお出迎え、お見送り誠にありがとうございました (゚ω゚)








新聞紙が届いていましたが、一旦スルーして先頭(10号車)の展望車へ



1泊2日コースはディーゼルモードでの運転区間が短いため(新津~喜多方~会津若松のみ)、迫力あるエンジン音が楽しめる機会が少なかったり
喜多方駅から会津若松駅までの20分弱、エンジン音を愉しむこととします



朝日が射し込む展望車で流れゆく景色を存分に堪能
あの気球、こちらを見つけることはできたのかな?



新津~会津若松間は定期快速列車だと2時間強で走破できる区間ですが、それを四季島はほぼ倍となる4時間ちょうどでゆったりと旅してきます
途中長時間の停車があるとはいえ、同区間のSLの運転時間(約3時間半)より時間をかけていきます





喜多方駅からだとあっという間、7時半に会津若松駅に到着です
こちらも朝早くからのお出迎え、ありがたいことです






「SLばんえつ物語号」用の停止目標と一緒に

ちなみに「ばんえつ物語号」は四季島の後を追ってくる形となりますが、到着/出発時刻がだいぶズレており、1泊2日コースで両者が出会うことはありません(会津若松駅での四季島の出発11時22分→ばんえつ物語号の到着13時35分)
3泊4日コースだとこんな感じで、SL単機と毎回会えます(「ばんえつ物語号」として会えるのは今年だと5月4日のみ?で極めて稀)


お見送り・お出迎えをする側なら撮る余裕がありますが、される側だと意外と撮らない「四季島の外観」
見慣れているレベルでお見送り等をしているので、別に撮らなくてもいいという感じではありますけどねwww



改札脇のウェルカムバナーと、改札を抜けたところに掲示される横断幕
横断幕は改札を抜けて真ん前にあるのですが、色合いのせいか乗客の方に意外とスルーされやすいのが悩みどころ





会津若松駅からは四季島専用仕様のバスに乗車、「赤べこ号」「小法師号」と名付けられた2台のバスに分かれて乗車
前者は2~4号車、後者は7~9号車の乗客向けだったと思われます


車いすの方等はバスには乗らず、こちらのタクシーで目的地に先回り
今回の旅では塩山・会津共に2台ずつ運転されていました


四季島クルーに加え、駅長をはじめとする会津若松駅の職員の方々からお見送りを受け、「深遊探訪」in会津若松へ・・・



前:その4<塩山駅出発~1日目終>
次:その6<深遊探訪in会津若松>
スポンサーサイト

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

2018.05.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | TRAIN SUITE 四季島

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

もなかアイス

Author:もなかアイス
大体↑のような顔をしている

棲息地:彩の国さいたま
----------------------------------------
【主にプレイするゲーム】

マリカ8DX・・・レート帯:33k
マリカ8・・・レート帯:55k(8DX移行のためこれ以上変動なし)

8DXのレートが8無印に追いつくことはあるのだろうか
----------------------------------------
記事は原則として5の倍数の日に更新です

今更感がすごい

検索フォーム

QRコード

QR